読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

zenaの日記

麻雀と最近放置している不等式と、極希に更新しているスペクトル以外には、ここを見る価値は基本的にありません。また、管理者は気まぐれにしか更新しませんので悪しからず。

秋アニメ

毎回,今期のアニメ大丈夫か?と思っているが,蓋を開けてみると毎回それなりに面白いものが案外あるので退屈しない.

とはいっても,ストパニとかエルフェンリートの様にはまり込めるアニメは少なくなってきた様な気がするのでもう駄目なのかもしれない.

今期のアニメ

今期どうしようと思っていたけど,既に3,4個は面白そうなので意外と何とかなりそう.
まぁ,まだ様子見だな.

ところで,Kalafinaの新曲,One Lightは初めて聞いたときはあんまりいつもの梶浦さんっぽい暗さが無いなぁ,と思ったけど,まぁこれはこれでありだし,moonfestaのときの様にTVサイズではカットされているところが良いに違いないと期待しておこう.

新作

今期のアニメは前期に比べると面白いものが減った.
と云う事で新作ではなくクロスアンジュの感想を何となく書くが,14話で何度見ても気になるところがある.
先ず,戦争が約500年前に起きたと聞いて,何故500年後の未来に飛んだと思ったのか.あと,500年前に全ての文明が滅びたのに,「500年も経てば文字も変わるか」という発言が謎.全文明が崩壊したんだから,新しい文字なんて出てこないと思うんだが・・・.まぁ,15話見たら分ると期待したい.

アイマス

昨日,劇場版を見てきたので,いつも通りの適当な感想.

  • 最初の眠り姫とかをやってくれても構わなかった.
  • にわかPなのでミリオンライブの人達を始めて認識した.
  • 一部シーンで作画のレベルが明らかに変わるのだが謎.
  • その設定をここでっ持ってくるかと思った.
  • あそこでrelationsを流すのは卑怯.
  • 傘をさしているのに,あの角度から可奈の姿が視認できたとは到底思えない.
  • 新曲M@STERPIECEが神前さんらしくて良かった.
  • モーションアクターのところにStylipSの人達がいた.
  • あずささんが,迷子になるところと少し仲介に入るところ以外殆んど空気だったような気がした・・・.
  • ストーリーについてだが,最初の方は「あぁ,こんなもんか」と思っていたが,最後まで見てみると素晴らしいの一言に尽きる.久しぶりに,もう2,3回見ても良いと思った.

アニマスは見たけど,劇場版を未だ見に行って無いそこのあなたは,2秒以内に映画館に行く事をお勧めします.

感想

今季から始まったアニメのちょっとした感想.

今のところ新作の中で群を抜いて面白いと思っている.ただ,メカっぽいのがちょっとダサい気がする・・・.

1話が面白かったので,ちょっと原作の最新話を見てみたら,余り好きな話じゃ無かった.あと,3話で,主人公の左後方にいた(様に見える右利きのような気がする)人が,主人公を立たせる為に左手を差し伸べていて,不自然でしか無かった.

  • のうりん

1話はあれだったけど2話が個人的には面白かった.

  • バディ・コンプレックス

戦争に巻き込まれたただの一般人だったはずなのに,実は訓練なしで機体を操縦できる超人的設定に辟易していたので大変面白い.ただ,あとで過去から戻ってきた雛に会う気が何となくするし,そもそも,何故主人公だけあの時空に落ちたのか不可解.あと,ディオとカップリングしたときに操縦知識だけ共有しているのも・・・.

意外と面白いのかもしれない.

一期と同じ感じ.

前回のマケン姫っ!と違いすぎてアレ(続きを期待していなければ,良くなったと言えなくもない.).敵っぽいやつらとかどこ行ったんだw





あとはノーコメント.

叛逆の何某

3回目を見てきました.
3回目なんで,割とどうでもいいところとか見てて気づいたんだけど,屋上のシーンで影が明らかに平行になって無かったのは何かあるのだろうか?


リスアニの梶浦さんと音響の方のインタビューを読んだら,これはもう一回聴きに行かざるを得ないなと思い,ついでにフィルムをもらってきました.↓(反転してるかもしれないけど,気にしないように).取敢えず,ほむほむが映っているので,まぁまぁかな.今回は,前売りの特典以外全部ほむほむがいて割と運が良かったです.(前売りミニポスター:新キャラ,ミニ色紙:まどか&ほむら,ほむら,フィルム:↓) 売る気はないものの,どんくらいの値がつくかは気になるあたり駄目だなと思うww
f:id:zena-mathphys:20131110011018p:plain

魔まマ

見てきました.最速は20km先でやっていて頑張れば行けましたが,いろいろあって最速ではなく普通に朝一の方で見に行ってきました.頑張って開店凸して席を押さえておいたので,まぁまぁ良い席で見る事が出来た.

内容はさて置き,新曲でshe is a witch程良いと思うのは無かったので少し残念ですが,戦闘時,覚醒(魔女化)のときの曲とmisteriosoが中々好きでした.アレンジでは無い完全な新曲が思ったより少なかったのも少し残念.まぁ,それでも2回目を多分見に行くと思う.そして早くサントラを出して欲しい.なんなら

に新曲を全部入れてくれてもいいwww BD boxも出るようだけどサントラ付いて来ないし,前のがあるからこっちのBoxはいいかな.

そういえば,「君の銀の庭」の通常版と初回DVDを予約してないけど,どうすっかなー?

SHORT PEACE

↑の映画を見てきた.
まず,うっかりして(度の強い)眼鏡を忘れてしまったのではっきりと見れなかったのだが,そのうえでの簡単な感想.
九十九:何故かCGでそのせいだと思うけど,動きが不自然だったのが少し残念.とはいえ,主に,明らかに誰もいない小屋(?)で謝ったり,最後の(方の)台詞とかに今は無き日本的精神が見れて良かった.
火要鎮八百屋お七みたいな話だった.ところどころ絵巻物の中の人物が動いているみたいで面白かった.
GAMBO:鬼の住処が爆発して「えっ」ってなった.
武器よさらば:まさか,最後におちが用意してあるとは思わなかったw 戦闘シーンは一見の価値があると思う.強いて言えば,もう少し爆発音に迫力が欲しかった.

らっきょ

そういえば,ちょっと前にらっきょ3Dを見てきました.
ところどころ おおっ と思うところもあったけど,奥行きが3,4段階しかなかったので,総じて人物がより平坦に見えて凄く不自然だった.
あと,自分の場合,普段あまり焦点があって無いせいか,集中しないと立体視できなかったので後半は疲れてしまって,ちょっと適当に見てしまってた.

来期のアニメにアイマス以外全く期待できないんだけど、どうしよう・・・