zenaの日記

麻雀と最近放置している不等式と、極希に更新しているスペクトル以外には、ここを見る価値は基本的にありません。また、管理者は気まぐれにしか更新しませんので悪しからず。

自己べ

f:id:zena-mathphys:20180721121540p:plain

前回の自己べがゴミすぎたのと,

そこから少し変更したので,確認がてらやってたら更新できた.

自己べの走りになるまでに

砦でミスリルメット来たりでリセゲーしてたら

砦を抜けるまでに5時間半かかってしまった.

そのせいか,最後の方は疲れてミスが多いけど,

世界で(多分)2人目に6時間25分を切れたので,

少し嬉しい.

久しぶりに更新

f:id:zena-mathphys:20180712014735p:plain

ということで,未だ細かいところが詰めきれてないし,

途中で盛大にやらかした上で,

終盤の腕力が糞だったけども,

なんとか自己べを更新できた.

チャート的に622は出るはずだと信じたい.

ようやく

エレメントの仕様が分かってきた.

長かった・・・.

ただ,計算量が爆発的に増えるのと,

今までの計算との誤差が3程度なので

今までどおりでいいかということになりつつある.

計算のかいもあって

f:id:zena-mathphys:20180420114950p:plain

一生更新できないと思った蛇骨館の区間記録が

大幅に更新されて49分台が出せたw

(前の蛇骨館の記録が50:41,
砦までというかフェイトまでは悪くなかった. - zenaの日記)

因みに,ルートヴィッヒ-影ネコ区間は現行TAS記録より2秒早い!

区間は未だ何も手付かずなので適当にやってたけど,

グレンがウンコで全体的にウンコ.

色々あって砦終了2:02:28・・・.

ゴミかな.

色々

データを書くのが面倒だなぁというのが募りに募った結果,

命中率の計算も自動化した.

そうしたら,期待値出せんじゃねって

思ったので,各行動に於けるダメージの期待値も

自動化してみた.

2年前から期待値を出してみたいなとは思ってたけど,

頑張れば求められるもんだな.

疲れた

チャートの表を自動生成するために適当に書いてたら,

余りに適当にやりすぎて疲れた.

多分,RowとFlattenが結構余計にあるけど,

消すとエラーがでそうで怖いので仕方ないね.

再開

何か技Pを1調整しなければならない事だけは

覚えていて,ふと調整できそうな事に気づいたのでCTを再開してみた.

再開してみたらどこで1足りなかったのか

完全に忘れていたので,もうよく分からない.

でも,確実に足りてない構想だったはずだと

思って再構築している.

狩る敵が変わるので,成長表を全部書き換える

必要があるが,もう一度全部手で求める意味も薄いので

ほぼ自動で全ステータスを計算してくれるようにした.

CTもCCも調べ無いといけないことが多すぎて

暫く何もできそうにないなぁという感じだ.

今更

だけど,大会について振り返ってみると,

あまり詳しくないゲームを大会で走るのは

やっぱり自分には合ってなかったかなと思った.

どうしても本番に間に合うようにある程度練習しないと

いけないわけだが,そうなると

(参加が決まってから8ヶ月位ない場合に)調査を

どこかで打ち切る必要が出てくる.

よっぽど好きなゲームでなければ大会後に

中途半端なままのチャートが残るだけになるので

個人的にあまり良いことにならない.

CCも大会に間に合うように強引にやった

つけが今来ているわけだ・・・.

最近のCC

データが溜まったので整合的な乱数表を探してたら,

結構簡単に見つかった.

それを元に基礎AP,初期AP,APと攻撃対象の計算式を求めた.

制御できないので今のところあまり意味はないが,

いろんな確率を求める作業がかなり短縮される.

どっかに需要があるかも.

という事で,SFC Jrをばらしてみた.

f:id:zena-mathphys:20180304193301j:plain

曲がってるのは最初からで,

別にばらす段で曲げたとかそういうことではない.

ここまで来るとAPUとRGBも検証してぇなぁと

思わなくもない.