zenaの日記

麻雀と最近放置している不等式と、極希に更新しているスペクトル以外には、ここを見る価値は基本的にありません。また、管理者は気まぐれにしか更新しませんので悪しからず。

だらだらと(Part 2)書いたり書かなかったり.

編集する気がなくなったら,合体します.

だらだらと(Part 1) - zenaの日記
からの続きです.

テルミナ~天下無敵号

砦終了までのエレメントをテルミナとマブーレで調達します.
特に,マブーレではダリオ前迄に必要になる補助系エレメントを揃えます.
チャートによってはお金がギリギリになると思います.
最も切りやすいのが,似た性質を持っているジーニアスとセンスティブで,
片方を落とすことで金策を比較的容易に済ませられます.
上記の理由で,大別すると次の3通りがメジャーです.

  • センスティブのみ使用.
  • ジーニアスのみ使用.
  • センスティブとジーニアスの両方を使う.

アカシアチーフをカットする方法が見つかる前からずっとやっていたこともあって,
3通り全ての方法で通したことがあります.(と云うか,下2つは自分が考えた.)
そもそも,センスティブとジーニアスは明確に働きが違います.
当たり前ですが,

ジーニアス 対象が味方 1人のみ補正 センスティブよりダメージ大
センスティブ 対象が敵 味方全員補正 ジーニアスよりダメージ小

という違いがあります.
一見するとセンスティブのほうが優れているように見えますが,
ジーニアスにはジーニアスにしかできないことがあります.
顕著なのはカメイ戦で,
ジーニアスの場合は殆どロス無くGフロッグの威力を増加させられます.
更に,魔力が低くてフリーズでカメイが落ちないということもなくせます.
カメイは変身前後で一見同じ対象に見えますが,メモリ的には全く異なる敵なので,
センスティブでロス無く実行することは不可能です.
また,自分の場合は攻撃エレメントをレナに特化させていたため,
センスティブよりジーニアスのほうがメリットが大きかったです.
ジーニアスだけでも悪くないんですが,
ナタク戦ではセンスティブがあったほうが安定して早くなります.
この辺はチャートと好みによるので好きにしたら良いと思いますが,
金が足りるならセンスティブとジーニアスを両方うまく使うほうが良いです.

一応,エレメント・武器調達の一案を書いておきます.

テルミナ

  • 鉄のレードル:レナの命中率.
  • アイアンソード:グレンの火力用.
  • タブレット 41個:回復用.
  • ティア 11個:巨大ネバルー用.
  • ケアラ 2個:ダイモウジャとダリオ用.
  • ヒールウインド:回復用.
  • アクアボール:レナのサブ火力.
  • アクアビーム 3個:FEを青で染める用.
  • ニードル 2個:シュガソル,ゾア,蛇骨大佐用
  • ディスチャージ:ドラグナーの安定用.

マブーレ

  • フィルブルー 2個:らっしゅまる,炎龍,地獄の料理長用.
  • フィルレッド:Gフロッグの補正,ファルガの安定,ラウム用.
  • フィルホワイト 2個:ヤマネコ,ケヴィン,ギャダラン用.
  • フィルブラック 2個:賢者,ガライ,ミゲル用.
  • ハイマッスル:自明.
  • イーグルアイ:自明.
  • センスティブ:主にナタク用.
  • ジーニアス:レナの補正用.

ここからヤマネコを倒すまでの砦区間は自由度が高く.
走者の特色が出やすい区間です.
普通に考えると全く同じチャートになることは限りなく0に近い確率のはずですが,
海外勢の殆どが全く同じことをしていて不思議です.

らっしゅまる戦までにグレンとレナのステータスを確認しておくと良いでしょう.

らっしゅまる

(HP=567, 最小AP=18)

ダイモウジャ戦迄は,先天属性の関係でセルジュが主力となるケースが多いです.
基本的にセルジュにフィルブルーをかけて,レナでフリーズを撃って,
あとは殴るだけです.
はばたきでレナが落ちるかどうかは乱数です.
かなり固めれば確定で耐えられるように出来ますが,
金策との兼ね合いで大体無理です.

ファルガ

(HP=693, 最小AP=8)

ハイマッスルで勝手に赤を増やしてくれるので,
適当に殴ってX斬りで終わるはずです.
(というか,終わるように調整して撃ちましょう.)



鍵がかかっているドアを調べることにより,
鍵当番に話しかけられることが可能になります.
忘れずに調べておきましょう.
鍵当番の台詞終了時点で鍵の所持者が決定されますが,
鍵を持っている可能性があるのは4人のみです.
その内の1人の鍵当番は,他の3人に事前に確認した場合のみなので,
実質3人のみです.
鍵はほぼ等確率なので運です.
(一応,0.01%程度の優位な差はあったが,実質誤差みたいなもの.)
鍵の取得を2戦で固定することは可能ですが,遅いのでほぼやっていません.
1戦目で鍵が得られるのにかけたほうが良く,金策の都合上
オールクリア取得ついでにライフレスを倒すのが上策だと思います.

エンカウントの内訳は,ライフレスは

ライフレス×2 ライフレス
パイレッタ
ライフレス
パイレッタ×2
ライフレス×4
確率(%)
52.7
26.9
13.4
6.7

パイレッタは

パイレッタ×2 パイレッタ
モウジャダマ×2
パイレッタ×2
ライフレス
パイレッタ×2
ライフレス×2
確率(%)
52.7
26.9
13.4
6.7

となっています.

ダイモウジャ

(HP=735,最小AP=6)

こっちがマナコールを持ってないのに,
マナーフィーブルを使ってくるいやらしいやつ.
代わりに,最初の合体でAPをリセットしてくれるので,
最小APが6であることに気をつけて殴るだけ.
回復エレメントは全ての補正が乗らないけど,ここでは案外有効です.


ダイモウジャ後はマブーレに寄ってマナコールとマナフィーブルを調達する.
金が足りないときはオールクリアで補う.
最悪の場合でもオールクリア×4(600G)で
賄えるようにしておいたほうが良いです.
それでも足りないときは諦めるか,
不要なものを片っ端から売り払う
(エレメントの売却額は安いのでギリギリ足りない場合のみ有効).

死炎山

グレンの先天属性が有効な敵が複数いるし,腕力が優れている可能性が高いので
ここからグレンメインに変えています

シュガール & ソルトン

ソルトンの最小APの方が小さいし,HPも少ないので
ソルトンから倒しています.最適かどうかは知りません.
ニードルで緑を増やしながらグレンで殴るだけ.


龍騎士の籠手と空魔士のリングが手に入る可能性が僅かながらあります.
多少加速しますが,防具が弱いままなので少しだけ不安定になります.
また,炎龍戦に向けてグレンとレナのステータスを把握しておくと良いです.

炎龍

(HP=892,最小AP=6)
序盤にしては強すぎる.(どっちかと言うとレナが脆すぎる)
始めたての人は,無理して全滅する可能性が3番目に高いボスであると思われる.
兎に角AP,FE,HPを管理していれば全滅する可能性は低い.
(自分は全滅を選ぶけど)1人になったら1度退却して立て直したほうが良い.
炎龍は
攻撃→ファイアブレス→攻撃
の単調な繰り返しなので,意外となんとかなります.
偶にマジックリングをくれるので要確認.

カーシュ & ゾア & マルチェラ (四天王)

ハイマッスルをかけてX斬りをすると概ねマルチェラが落ちます.
よく分かってないけど,ゾアのほうが倒しやすいのでゾアを落として,
最後にカーシュを倒しています.
なるべく敵のエレメントが来る前に倒せると良いですが,
初期AP次第なので運です.

チャート次第ではマルチェラのアイアンベスト,
カーシュのイーグルアイが必要になるので確認しておきましょう.


四天王撃破からヤマネコ撃破までは大体29分かかるので,
本気で記録狙いをする場合はここで切ります.
四天王撃破が1時間30分を切れるとかなりうまいと思いますが,
なかなか出るもんじゃないので,最初は1時間35分を目指すと良いでしょう.

古龍の砦

ここからカメイまでは敵の防御力が高いので,レナを主力に回します.

レナと出来たらセルジュの魔力を把握しておくとよいでしょう.

アカシア龍兵

(HP=735,最小AP=9)

ジーニアス+マナコールから

フリーズ,アクアビーム,アクアボールで大体落ちます.

ファイアブレスのタイミングでFE状況が変わるので,

レナの魔力を鑑みてなんやかんや調整します.

ここで手に入るGフロッグなる召喚エレメントで

次の四戦を切り抜けることになります.

巨大ネバルー

(HP=840,最小AP=8)

マナコールと補正2つ(e.g. フィルレッドとセンスティブ)で

フリーズとGフロッグを撃つだけです.

最悪,巨大ネバルーがブルーアースを使ってくれるので,

Gフロッグは比較的簡単に打てます.

ドラグナー

(HP=1260,最小AP=11)

巨大ネバルーと異なり,気合でFEを青に染める必要があります.

幸い,APが11と大きいので,何やかんやで頑張ります.

ドラグナーに黄色のエレメントを当てるとヒールウィンドを

カウンターで使ってくれます.

難しい場合は利用すると良いでしょう.

サンフェイサー

(HP=383,最小AP=7)

なんとかしてGフロッグを撃つだけです.

誇りとマジックリングをつけた状態で,

魔力が16以上あればほぼ一撃で落とせます.

オールクリアをつけている場合は,

初期APが悪くても形態移行後に撃てますが,

自分はやっていません.

カメイ

(HP=420, 1260,最小AP=10)

2T目にヒートを撃ってきますが,

レナが耐えられないので,そこまでに倒します.

変身後はGフロッグとシャイニングを撃って,

足りなければニードルなりフォトンなりで補います.

フォトンの演出が長くて邪魔なので,

自分はジーニアスでGフロッグの威力を上げていますが,

レナの補正の持続時間が短いので,慣れないと難しいかもしれません.

蛇骨大佐

(HP=861,最小AP=7)

イーグルアイとハイマッスルをグレンにかけて殴るだけ.

グレンがソードソニックを覚えているので活用しましょう.

蛇骨大佐がミスリルメイルを落としたら即リセットでok.

ヤマネコ

(HP=1050,最小AP=7)

グレンにフィルホワイトをかけるだけで,

基本的に蛇骨大佐戦と大差がない戦闘.

Gフロッグやマナコールからシャイニング+フォトン

など,これまでに色々と戦略が考えられています.

グレンが弱い場合等,いろいろ考えてみると良いでしょう.

ヤマネコは中級魔剣士の代わりに空魔士のリングを落とすことがあります.

ダリオでは加速しますが,

Bad Endingの場合魔剣士が2つ有ったほうがよいので,

なんとも言えない感じです.

特に,ヤマネコ(影)でも下級魔剣士が落ちなかった場合は,

緑龍でロスするので更に悪いです.

Bad Endの場合はカオスフィールドで魔剣士を回収してもよいかと思います.

また,この次の戦闘は負けイベント(一応,RTAでなければ勝てはする)なので,

セルジュのHPを回復しないようにしましょう.


ヤマネコ撃破(リザルト終了時)までを砦RTAと呼んでいますが,

初めのうちは2時間10分未満を目指すと良いです.

安定してきたら2時間5分切を目指しましょう.

ほぼ毎回2時間5分が切れれば,うまい部類に入ると思います.

自分は記録狙いのときは,2時間3分以上でもれなくリセットしています.

ガライとミゲル

此処から先,暫く書く意味が有るか不明ですが,

一応書いておきます.

ラディウスからギャダランまでは,

兎に角,スプリガンのスタイルコピーを優先します.

あとは補正を入れたりして殴るだけです.

カオスフィールド~天下無敵号

アルニ村入り口でのイベントは

ヤマネコを2番目にしてうまくやると飛ばせますが,

最悪の場合はソフトロックするので気をつけましょう.

ラディウス

(HP=787,最小AP=7)

基本的にスタイルコピーでエフトに変身して殴るだけです.

ラディウスの3回目の行動がフォトンなので,

なるべくそれまでに倒します.

安定を取ってフィルイエローをかけて殴っても良いです.

因みに,ラディウスのドロップはヒールとマナコール(アルティマニア表記で10%)です.

テルミナ

テルミナではダリオまでに必要な回復エレメントと攻撃エレメントを補充します.

ここで金欠の場合はAnotherのテルミナで補充しても良いです.

補充案

  • カプセル×99
  • オーラ,デトキシン,ディスパース,ヴォイド×11
  • ヒールウィンド×2
  • ウーハー×2
  • フリーズ×11

閉店した鍛冶屋に行くとザッパが仲間にできます.

仲間にしても,しなくてもどちらでも良いですが,

一応,仲間にしないほうが早くなります.

ケンジャ

(HP=1575,最小AP=7)

エフトにハイマッスル,フィルブラックをかけて殴るだけです.

ケンジャがエレメントの対象になったあとの行動は,エレメントを使用してきますが,

逆に,殴り続けていればケンジャもエレメントを使用してきません.

エレメントを使う場合は最後の調整に限定したほうが良いです.

亡者の島

進むためには,カガリを最低でも1体は倒す必要があります.

エンカウント率は

カガリ×2 カガリ×2
モウジャダマ×2
カガリ×2
モウジャダマ×3
カガリ×4
ダイモウジャ
確率(%)
52.7
26.9
13.4
6.7

となっています.

どの敵も,極力,スプリガンで倒さないほうが良いです.

(スタイルコピーの場所がずれるため.)

ナタク

(HP=787,最小AP=14)

スプリガンで止めをさすことだけに注意します.

もしも失敗した場合は挽回不能なのでリセットしましょう.

スタイルコピーをした場合,

それは内部的にも既にスプリガンではありません.

飽くまでも,スプリガンで倒しましょう.

ガライ

(HP=2086,最小AP=6)

アホほど強いです.

総合的にみて,RTAでは最強と言っても良いでしょう.

一般的にAPが7未満の敵は戦いづらいのですが,

ガライは更に攻撃が異常に重たいので,

マナーフィーブルを使ってさえ厳しいパターンが存在します.

一先ず,マナフィーブルが最優先で,次点でスタイルコピーを優先しましょう.

後はナタクで殴るだけです.

死海

ケヴィン

(HP=2100,最小AP=7)

排気ガスの暗闇対策で,オールクリアを準備しておけば,

あとはナタクで殴るだけ.




道中ではスデイジーなる敵が道を塞ぎがちですが,

エンカウントしただけで1分以上ロスします.

何が何でも避けてください.

ミゲルの手前にあるネジのドレスですが,

直後にデナドロ石が必要なので必ず回収しましょう.

ミゲル

(HP=2047,最小AP=6)

センスティブ+聖龍剣対策としてマナフィーブルを使うのだが,

アンチブラックで使用できなくなる場合があるので,

念の為にヴォイドがある方が良い.

ミゲルが瀕死状態になるとコメットを使ってくるが,

演出が長いので,なるべく瀕死状態にならないように倒す.

蛇骨館(Home)

アディオス用に,デナドロスワローを用意して,

ツクヨミに夢見るはちまきを付けます.

蛇骨館・救出前

バルを頑張って避けます.以上です.

ラウム

(HP=1307,最小AP=7)

意外と強いです.

事前の回復を怠っていると全滅します.

あとはナタクで殴るだけ.

地獄の料理長

(HP=2940,最小AP=8)

最小APが8なのでかなり戦いやすいです.

ただ,戦いやすい反面,様々な戦略が考えられるので,

最善が行方不明.

基本的にはナタクで殴るだけ.

蛇骨館・救出後

パレポリ兵

概ねツクヨミの月壊で一撃.

魔力が低いとチーフのみ残るので,見極めてください.

ギャダラン

(HP=2940,最小AP=7)

長引くとヒールウィンドで回復して,インフィニティを使って

更に間延びするので,必ずヒールウィンドまでに倒します.

敵の攻撃も強いので,ナタクが落ちないように見計らいながら

全員で畳み掛けるのみ.

アディオス

(HP=1051,最小AP=9)

デナドロスワローのおかげで,

すべての攻撃がクリティカルになります.

殴って,不足分をウーハーやグライドフックで補うだけ.

ダリオ

本来は蛇骨館で宝箱を開けてからですが,

カーシュがパーティー内にいれば大丈夫なので,

そのまま亡者の島に直行します.

シュガール&ソルトン

カーシュのオーラアクスが強いので,

カーシュに頑張ってもらって,後は適当です.

偶に,攻撃が重なって味方の誰かが落ちる事がありますが,

どうしようもないので諦めましょう.


マルチェラを仲間にしたら,リデルと一緒にマブーレで最後の買い物です.

足りないエレメントをすべて買います.

準備が整ったら,Homeの離れ小島に行きます.

ダリオ

(HP=3675,最小AP=7)

普通に戦うとめちゃくちゃ強いです.

しかし,エレメントの対象になった際,

カウンターでエレメントを使用しAPがリセットされます.

カウンターのエレメントは白黒以外は補助エレメントなので,

7回目の行動で白黒以外のエレメントをダリオに打ち続ければ,

はめることが可能です.

これを利用して,頑張ってGフロッグを打ち,

マルチェラでフリーズを打ち続けて倒します.

六(五)龍

ダリオを倒したらリデルは不要なので,ファルガを加入させます.

ファルガはパワーシールを盗む必要がある為,ほぼ必須です.

ここからは,先に土龍を倒しに行くルートと,

先に緑龍を倒しに行くルートの2通りがあります.

海外では土龍ルートが隆盛ですが,国内では緑龍ルートが多いです.

(因みに,CCに限って言えば,海外の走者の殆どはチャートについて

自分で考えていないので,「多い=早い可能性が高い」という事にはなりません.)

これにはルートを考えた時期とボーナス等の知見の事情があるのですが,

個人的には確率・時短の側面から緑龍の方が好ましいと考えているので,

ここでは緑龍ルートのみを記します.

ヒドラの沼

ピパピパ

(HP=266 or 294 最小AP=6)

最初から居るピパピパは暫く仲間を呼び続けるので,

必ず速攻で倒します.

グランドリームを装備していれば先ず余裕で倒せます.

マルロザリー

瞬殺なので,特に無し・・・.

世界のへそ

ここでは中央マップの敵(ロングレッグ2体,プテラ1体)の駆除と,

他のマップで3体の適を倒す必要があります.

ビギニングは混乱させてくる上に,結構硬いのでロングレッグを狩ります.

ロングレッグにエンカウントした際,

3体以上の敵はロスが大きいので逃げたほうが確率上は早そうです.

ティラノ

ティラノからパワーシールを盗みます.

光のイヤリングが盗めた場合はやり直しです.

後は,頑張ってGフロッグを打てば大体終わりです.

戦闘終了後は忘れずに,ヤマネコにパワーシールと魔剣士を付けます.

緑龍

(HP=3885,最小AP=5)

フィールドが緑一色のときはヘルブラントを打って来ます.

そこで,初手イーグルアイを使いFEを緑に染めます.

ヘルプラントが来たら,魔剣士の効果で攻撃力が上がります.

後は,ハイマッスル,フィルイエローをかけて殴れば良いです.

瀕死状態になった次の行動はヒールウィンドになります.

カットしたほうが良いかは腕力状況に依存していて一概に言えないので,

各自で判断してください.

土龍の島

忘れずに,魔剣士を外して龍騎士の籠手に戻しましょう.

アンダロブを2体倒す必要があります.

特に,崖の上のアンダロブは所定の位置に来ないと

倒しても押せないので注意しましょう.

ルルーは特攻が効く上に,捻挫にならなければ

モーションが短いのでラッキーです.

アンダロブが甲羅を落とすと若干嬉しいです.

土龍

(HP=2945,最小AP=9)

フィルグリーンとイーグルアイで殴るだけ.

殆どエレメントを使われることもないので,注意も糞もない.

水龍の島

最後のエンカウントガチャです.

サイドステップ1体エンカを祈りましょう.

水龍

(HP=2660,最小AP=10)

フィルレッドとハイマッスルで殴るだけ.

海月海

頑張って避けきりましょう.

グランドリームがあれば,全部倒しても2,3分程度のロスですみます.

死炎山

気合で犬を回避します.

溶岩でダメージを受けているので,

必ず炎龍に話しかける前に回復をします.

炎龍

(HP=892,最小AP=6 → HP=3570,最小AP=9)

最初のステータスは全て,砦道中で戦った炎龍と同じです.

HPを削り切ると,変身して大きくなります.

1,3回目の行動が全体ファイアブレス,2回めが直接攻撃です.

全体ファイアブレスを回復しないで2回受けると全滅必至です.

青エレメントの対象になると,

カウンターで弱い単体ファイアブレスを撃ってくれるので利用しましょう.

天龍の島+ガルドーブ

回復しなくてもなんとかなることもありますが,

一応回復しておきましょう.

天龍

(HP=3610,最小AP=7)

相性が良いので,イーグルアイとハイマッスルで殴るだけ.

HPが半分以下になると,カウンターでホーリーライトを使います.

腕力がある程度あるときは上手く利用しましょう.

オルハ

(HP=1710,最小AP=6)

HPが低いので,最小APが6であることに気をつけて

イーグルアイをかけて殴るだけ.

星の子

(HP=2940,最小AP=8)

星の子はいつでも倒せますが,成長ボーナス・先天属性・腕力・道順を考えると,

このタイミングで倒すのが最も良いです.

特攻が無効ですがイーグルアイとハイマッスルで基本的に殴るだけです.

古龍の砦

ダークセルジュ

(HP=3150,最小AP=9)

キャッツレイドが思いの外強いので,事前に回復をしておきましょう.

また,初期APが1で腕力が低く,ミスをした場合,

ボルケーノで全滅する可能性がある事を頭の片隅に入れておくと良いです.

イーグルアイとフィルホワイトで殴れば基本的には終わります.

クロノポリス

古龍の砦でセルジュに戻ったら,

セルジュのエレメントとアクセサリが全て外れているので,

アクセサリを付けるついでに防具をデナドロメイルに,

ファルガにもデナドロメイルと夢見るはちまきを2つ付けます.

ファルガのはちまきは後でも良いし,1つでもいいです.

メニュー開閉回数とフェイトの初期APの確率から,

このタイミングで付けています.

ここでセルジュにエレメントを付けても良いのですが,

ヴィータ後にインフィニティを付けないといけないので,

ここでは付けていません.

ヴィータ#1

(HP=2375,最小AP=8)

3段階ありますが,1段階目と2段回目の攻撃は先行入力を切ると良いです.

1段階目の最初の攻撃だけは初期APとの兼ね合いで先行入力を入れても良いです.

3段階目は普通に倒せばよいですが,ボルケーノで全滅があるので,

攻撃がミスって長引いたときはケアしましょう.

ベリル

(HP=3360,最小AP=8)

HPが半分以下になると,胸部が吹き飛びAPがリセットされます.

うまく利用しつつ,基本的にはインフィニティで殴り倒します.

ヴィータやベリルからグレンを加入させる方法もありますが,

ベリルのメガトンパンチにグレンが耐えるかが乱数なので,

自分は辞めました.

フェイト

(HP=5250,最小AP=9)

普通に戦うと非常に硬いので面倒です.

基本的にはセインツで吹き飛ばす戦略を取るので,

フェイトがマナフィーブルをかける前にマナコールを使用します.

できない場合は逃げて仕切り直し,記録狙いならほぼ終わりです.

星の塔

星の子とグレンを加入させて,グレンの装備を整えます.

ジェリーキング

(HP=1739,最小AP=14)

基本的に赤エレメントしかダメージが通らないので,

X斬りり倒します.

ハイマッスルは要らないようにも見えますがFEに赤が一つ無いと

相当腕力が高くないと無理なのでハイマで入れています.

ドルクレイ

(HP=2310,最小AP=5)

基本的に,以下のドルシリーズはHPが半分以下になると

回復行動を取ります.

通常はなんとかして回避できる戦略を取ります.

初手,イーグルアイをかけるかどうかが問題となりますが,

APが小さいかつ,ドルクレイはミス時のロスがそこまで大きくないので,

セルジュで中+強攻撃にしています.

あとはハイマッスルからX斬りで落ちるはずです.

ミスったときの行動を一応考えておくと良いです.

ドルマグマ

(HP=2280,最小AP=7)

赤かつHPが低いのでダッシュ斬りで落とします.

ハイマッスルを悲しみの波動後にかけて,

デバフをバフで上書きすることだけ注意しておきましょう.

ドルウィンド

(HP=2375,最小AP=6)

イーグルアイをかけたほうが良いかもしれないですが,

初期APが1だったときに目も当てられないので,そのまま殴っています.

後はやはりハイマッスルからX斬りで落とせます.

ドルヘヴィ

(HP=2850,最小AP=8)

イーグルアイから強攻撃×2とダッシュ切りで概ね落ちます.

腕力が高くないときはハイマッスルを追加します.

ドルホーリー

(HP=3150,最小AP=8)

大体半分削って,ハイマッスルからX斬りです(雑).

ドルアイス

(HP=2940,最小AP=6)

1000程度削って,ハイマッスルからX斬りです.(雑 part2).

時を喰らうもの

(HP=1900,最小AP=10)

各段階で1900削れば次の段階に飛びます.

後は頑張ってください(投げやり).

基本的には飛んだ先の補色のフィルをかけて,

ハイマッスルとイーグルアイの効果が切れないように殴り続けるだけです.

終わり

ここまで頑張ってきても,Bad Endはラストで運ゲーになります.

負けはしませんが,記録狙いでは40秒程度前後するため致命的です.

Bad Endの場合はセルジュとグレンに魔剣士の証を付けておきます.

あとはヘルプラントかトルネードを待って,

黄→赤→緑→青→黒→白

の順にエレメントを使うと時を食うものが動けなくなります.

(エレメントを使うと,また動くので絶対に使わないこと)

あとは,当たるのを信じてセルジュとグレンで殴り続けてHP:9500を削りきります.

Good Endの場合はクロノクロスを回収して使えばよいです.