読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

zenaの日記

麻雀と最近放置している不等式と、極希に更新しているスペクトル以外には、ここを見る価値は基本的にありません。また、管理者は気まぐれにしか更新しませんので悪しからず。

今日もJCBホールに行ってきました。
何故かというと

7年前に聞いたタイトル不明、歌手不明、収録されているCD不明、作詞・作曲者も不明の旋律以外全てが謎に包まれていた曲が、こないだ偶然ツベ見てたら分ってその歌手が笠原由里だと判明。(前々から梶浦サウンドだと薄々思ってたけど完璧に調べなかっただけだが・・・)
でで、偶然にもFictionJunctionのライブに来るという事なので若干無理して参加。
ただ、FictionJunctionも前から何となく好きだったから別にいいのだ。

生で天上人(笠原 (健吉じゃないよ))の歌初めて聞いたんだが、まじパネェ。
MATERIALIZE とsalva nos とa farewell song 聞いたんだが、やっぱLiminarity聞きたかったなぁ…。でもMATERIALIZEは鳥肌ものだった。やっぱ生で聴くと全然違った。