zenaの日記

麻雀と最近放置している不等式と、極希に更新しているスペクトル以外には、ここを見る価値は基本的にありません。また、管理者は気まぐれにしか更新しませんので悪しからず。

プリプリ

今更ながらプリンセス・プリンシパルのサントラを予約

しに行ってみたら,追加発注待ちだと言われた・・・.

もしかして,プリンセス・プリンシパルって人気だったのか・・・.

いつものフラゲ

f:id:zena-mathphys:20170808215752j:plain

本来虎で期限を買う予定だったはずだが,

何故か気がついたら通常版を買っていたので,

ゲマに行って期限を買い,予定より1枚多くなったwww

まぁ,少ないより良いかw

f:id:zena-mathphys:20170808214925j:plain

あと我が家で暫く眠りにつくであろうクロノトリガーたちですwww

(左3つのROMが箱付きで,右が箱なし.

右上が練習用,右下が電池交換品,右の真ん中が予備,

左は観賞用兼予備の予備です)

CT 100% なしなし

f:id:zena-mathphys:20170807042147p:plain

一度魔王乙してからやり直したせいか,

黒の夢に入ってから相当グダり倒したけど,

何とか5回目の通しで目標としていた

クロノトリガー100% バグ無し再現なしで5時間40分を切れました.

半月程全くさわっていなかったけど,

1ヶ月もあればこれくらいのタイムは出せるみたいですね.

という事で,皆さんもやってみてはいかがでしょうか?

自分は毎回殆ど同じ行動をするのが嫌かつ,一部区間の運要素が異常に強いので

暫くいいかなと言う気がしていますwww

CC

CCを徹底的に詰めてみようかなと思って今は色々計算中.

今のところ物理攻撃が最大で2ダメージずれる原因を

どうしても究明できない・・・.

CT100%バグ無し再現無しはあれから3回ほど走ったら

5:41:11は出ました.(2分ほどゴミみたいなミスでロスしている)

乱数は余りずれてくれないし,そこまで興味もないので

安定して40分切れればもういいかなって気がします.

CT

チャートの確認がてら一度通してみました.

f:id:zena-mathphys:20170707150006p:plain


まぁ,ほとんど練習しないでぶっつけだったのでうんこみたいなタイムだが仕方ないね.

SFC

ちょっと真面目にクロノトリガーをやろうかと思い,

とうとうSFC実機を用意した.

f:id:zena-mathphys:20170601160635j:plain


93年,GPM-02型の多分結構ありふれた中期型のSFC

これでもGBのRTAをしないので,何の不満も無かったのだが,

連射機について調べてたら偶然後期型の1CHIP型

の方が画質と音質がいいという記事を見つけた.

後期型のSFCにはAPUのものと1CHIPのものがあり

シリアルナンバー以外ではどうもはっきりとした

見分け方がないっぽい.

後期型の生産数はかなり少ないっぽいが,取り敢えず探してみること1日目にして

簡単に後期型の1CHIPが見つかるwww

手にいれたのが↓

f:id:zena-mathphys:20170601164242j:plain

中国製の1CHIP-01.本当は日本製1CHIP-03が良いが見当たらない.

(日本製の1CHIP-01っぽいのは見つけたが高かった.)

せっかくなので画質を比べてみたのが↓

f:id:zena-mathphys:20170601172053j:plain

1CHIP-01 S端子 GPM-02 S端子
1CHIP-01 コンポジット GMP-02 コンポジット

何を持って画質が良いとするかの評価基準にもよると思うが

個人的にはGPM-02と比べると1CHIPのほうが確かに画質が良いと思いました.

CCのチャート

を変えてみた.多分3分くらい短縮できるはず.

キャプボ

何か最近コンポジのキャプボが何かと干渉しているみたい

(おそらくグラボの何かだけどよくわからない)

なので,キャプボを変えてみた.

やっぱりI-O DATAは(何となく)嫌だったので

ふと近くにあったBUFFALOのキャプボにしてみた.

選んだ根拠は専用のモニターするソフトがあるという点のみwww

(流石にモニターする専用の何かがないと困る時があると気づいた)

画質は良くなったし,接続に今のところ問題は無いから良いかという感じ.

4回目

f:id:zena-mathphys:20170430114927p:plain

微妙す.

デザートエンプレスで間違えてダガー最強装備にしてしまい,

適当に装備付け直してたら羽根付き帽子じゃなくなってた.

そのせいで属性強化がなくなって,シェルタードラゴンで

ダガーを間引けなかった.

(1ターン待って間引いても良かったが,高乱数の突進がきてたら終わってた)

てなわけで,ジタンのレベルが上がりきらなくて魔石数が足りませんでした.

でも,4度目で40分切れたし良いんじゃないかな(甘い)

FF IXのヘイストに関して

FFIXでヘイストをかけた後の素早さに関してですが,

役に立たないアルティマニアを読むと

ヘイストの効果は「ATBゲージの増加速度が1.5倍になる」

とあると思います.

これから,ヘイスト後の素早さは凡そ1.5倍になると思うかもしれませんが,

実際は全く違います.

素早さが24に近いジタンなどでは1.5倍にしても凡そ一致しますが,

仮に素早さが15のキャラがヘイスト状態になると

2倍の素早さと同等に成ります.

これは素早さがATBの増加速度とは無関係であり,

ATBゲージの長さに関係しているためです.

結論を言えば,

ヘイストがかかった状態の実質的な素早さをS'

素の素早さをSとしたときに

\displaystyle S'=20+\frac{2}{3}S

となります.

S'は実際に内部で使われている値ではなく仮想的な値なので,

整数型で動いていると思われるFFIXにおいて小数点以下も意味を持ちます.

しかし,1F単位でしかATBゲージは増加しないので,

小数点以下第4位まで求めれば充分だと思います.

実際は小数点以下第1位迄求めて抜いているかだけ見ればいいと思われます.)

以上はFFIXの常識となっていると思われますが,常識過ぎて誰も書いてないので

参考までに記しておきます.(5月半ばに記す)